ブログ

新年度からの学校の再開について

2020.04.07 <日記

新年度からの学校の再開について
本市においては、3つの条件(換気の悪い密閉空間、多くの人が密集、近距離での会話や発声)が同時に重なることを回避するとともに、咳エチケットや手洗いなどの基本的な感染症対策を徹底した上で、国から示された「新型コロナウイルス感染症に対応した学校再開ガイドライン」にそって、下記のとおり学校を再開することといたしました。
しかし、不安を感じている保護者の皆様や子供たちへの対応が必要と判断し、学校での様々な人との関わりを通じて子供たちが育っていくという学校教育の意義を十分ご理解いただいた上で、保護者の方の選択により、登校せずに家庭での学習を認めることといたしました。つきましては、在宅での対応を希望する場合には、学校へ連絡をお願いします。
1、4月7日(火)の始業式・入学式より学校を再開します。
2、 学校給食についても4月8日(水)より再開します。
3、 新年度からも、引き続き自宅で健康チェックカード等を活用し、必ず検温、健康状態の確認をお願いします。チェックカードは必要事項を記入して、登校する際には持参させてください。また、不要不急の外出を控えること・人混みの中に入らないことなど、改めてお子さんへの指導をお願いします。
4 在宅での対応を希望する場合
〇4月7日(火)は、在宅を希望した場合にも、保護者は必ず学校へ行き、新年度のクラスや担任等を確認するとともに、教科書や年度当初に配付されるプリント等を受け取る。また、在宅期間における学校(担任等)とお子さんとの連絡手段や家庭学習の進め方等について相談する。
〇最低でも1週間に1度は、保護者やお子さんが学校にプリント等を届けたり取りに行ったりして、健康状態や家庭での過ごし方等について、学校(担任等)との連絡をとる。家庭においても毎日健康チェック表を用いて健康観察を実施する。
〇現状では4月17日(金)までを在宅対応が可能な期間とする。4月17日(金)までに市内の学校で新型コロナウイルスへの感染が確認されなかった場合には、4月20日(月)より、在宅選択を中止し、通常通り学校を再開する。
担当:前橋市教育委員会学校教育課
小学校の保護者の方から、小学校再開についてこんな質問の電話が来ました。「うちの子はひどい肺炎を何回かやっていて、学校へ行かせるが心配です。でも、子どもはみんなが行くから行くというのでどうしたらいいでしょうか?」皆さんそれぞれの想いがあります。悩んだら学校に相談してみてください。こんな時です。いろいろな人に意見を聞く方が良いかと思います。前橋市は学校に連絡しておけばお休みしても欠席扱いにはなりません。(休む時は自宅での勉強という形にはなると思います。学校に聞いてみてください)
あらいみか(新井美加)

あらいみか事務所

〒371-0846 前橋市問屋町1-5-1 グランドハイツ 1F
喫茶 エレガンスとなり
tel: 027-212-0218 fax: 027-212-0268
mail: info@araimika.com